GX71 マーク II ②

posted in: 旧車カスタム | 0
GX71マーク2の作業続き。
フロントの足回りを一度すべて、外していきます。
新車時から足回りは手が入っていませんので、
硬化したブッシュ、ガタがでたボールジョイント等、年式相応の状態でした。
フロントにフェンダーをいじらず、太いホイールを履かすため、
各所の計測を行い、すべての箇所に手を入れます。
当社でお車をお預かりするときは、
古くなってダメな部分を直しつつ、同時にカスタムを進めます。
古く悪くなった部品を捨てて、当社パーツに交換し、
新しくなっていくので、またここから安心して乗れるようになります。
激しい足回りカスタムはやりますが、同時に機能性をきちんと実現していることが一番大切だと思います
フロントロアアーム短縮
タイロッド最適化
ラックエンド最適化
等、
地味ですが、走行性能にかかわる大切なカスタム作業がこれから控えています。
アライメントがきちんと取れ、
高速でスピードを出してもまっすぐストレスなく走り、
どこでもスムーズに行ける極低走車にしていきます。
IZANAMI株式会社